ゴルフを楽しむ方法、パク・セリ

ゴルフクラス

"テクニックは基本に忠実になりつつ、選択の瞬間には大胆になれ。"

Class Objectives

約30年間、韓国国内で鍛えてきた基本テクニック、アメリカで受けた数々のレッスン、そしてLPGAトップの選手たちと共に経験し培ってきたパク・セリだけのあらゆるノウハウを学ぶことができる。

This Class Is For:

+ 趣味でゴルフを楽しみたい人+ 姿勢矯正と実力向上をお望みの人+ パク・セリ選手が教える基本姿勢とスイングが知りたい人+ アマチュアからプロの実力へと飛躍したい人

Questions? Answers

Q. ゴルフが初めての人が気を付けるべきことは何ですか?

初めてゴルフをする人が一番よくする過ちは、早くフィールドに出たいと焦る気持ちではないでしょうか。基本姿勢が未完成な状態で「とりあえず出てみよう」と気持ちばかりが焦り、目の前の一打、一打を減らしていくことしか頭にない「要領ゴルフ」ばかり上達していきます。私の経験上、単にミスショットを減らすことは勝利の鍵とはならず、ミスをしても致命的なミスはしないようにする必要があると思います。

Q. ドライバーティーショットは大抵1番ドライバーを使用しますが、3番ウッド(wood)はいつ使用しますか?

選手たちの場合、コース攻略という要素があるためドライバーを必ず打つということはなく、3番ウッド(wood)、もしくはハイブリッド(hybrid)、もしくはアイアン(iron)などでもティーショットをすることがあります。今私がお見せするのは3番ウッドですが、私も正確性のためにドライバーではなく3番ウッドを使うことがよくありました。3番ウッドはヘッドサイズがドライバーより小さいため、正確に当てることが難しいと思いがちですが、実は慣れてしまえばドライバーよりも打ちやすく使用頻度が高いのが3番ウッドです。(映像でご確認いただけます。)

Q. ロングアイアン(long iron)で上手に打つコツはありますか?

一般的にアマチュアの方が一番苦戦するのがロングアイアンクラブです。理由はやはりクラブのヘッドの形が鋭利であり、正確度を要するクラブであるためです。最近ではロングアイアンよりも容易に、ウッドの大きなヘッドよりも少し小さいユーティリティークラブがあります。これも同じようにどこを打つのか目標地点を決め、ボールの前に立ち、自分が打とうとする方向をもう一度確認し、スタンスを決めたらグリップを掴み、目標地点を考えながら打ってください。どこまでも自身との戦いであるフィールドで信頼できることが一つでもあれば、気持ちが楽になりますよね?これがまさしく「ハイブリッド」です。(映像でご確認いただけます。)

Q. ワンランクアップしプロの実力を夢見て「パク・セリのゴルフクラス」を受講する方たちに伝えたいメッセージはありますか?

私は人生の半分をゴルフ場で過ごしてきましたが、その中で私が見つけた法則がひとつあります。テクニックは基本に忠実であると共に、選択の瞬間には大胆になれと言いたいです。度胸を武器にした挑戦には報酬が後からついてきます。

All Lessons 16
1. イントロ
2. ティーショット - ベーシック
Recommended Class
キム・イナ

作詞クラス

パク・チャンアム

ホワイトハッカー入門

  • カスタマーセンター

    help@vible.co

    |

    +82) 2-6352-1390 (午前10時~午後6時 | 土・日・祝祭日を除く)