音楽と歌、そして自分の本質について、ナオル

Soul Music Essay

"実のところ「何で人は音楽に夢中になるのだろう?」と、とても不思議でたまりませんでした。 人は音楽に心を奪われ、しかも一度のめり込むと抜け出せないんですからです。 音楽というのは私たちの生活と切っても切れない存在でもありますし。"

Class Objectives

関心分野の本質と根底について考えるべき理由をナオルのソウルミュージックエッセイを通して学ぶ。

This Class Is For:

+ ナオルだけのストーリーが気になるファンの方+ R&Bソウルミュージックに関心がある方+ 「音楽」と「現実」の間で選択の岐路に立たされた方+ LPやCDを集める「魅力」にハマっている方

Questions? Answers

Q. 音楽に対するインスピレーションはどこで得ることが多いですか?

あらゆることがとても重要だと思います。周りの環境や私が経験するすべてのことが、いつどこで私に影響するか予測できないので、そういうすべてのことからインスピレーションを受け、それを活動に反映させていくのです。

Q. 歌が上手になるためにはどうすればいいですか?

生まれ持った特質によっても違ってくるでしょうが、確かなことはたくさん聞く人が上手だということです。あるボーカルが好きなら、あるいはある歌手に決めたら、その一人に集中し、その人について深く研究し、何度も繰り返し真似して歌う、そういうトレーニングを積み重ねていけば必ずいい結果が出てくると思います。

Q. 音楽活動をするなかで辛いことはありましたか?

私が手掛ける対象である黒人音楽、つまりアメリカ音楽は、言葉も違うし文化もとても違う。そのオリジナリティを生かすという部分がとても難しかったです。それでいつしか音楽活動をしながら、「もう限界だ、一体どこまでできるんだろうか」と自問自答したりもしました。

All Lessons 15
1. 初めに
2. 音楽の始まり、そして軌跡 1
Recommended Class
キム・イナ

作詞クラス

パク・チャンアム

ホワイトハッカー入門

  • カスタマーセンター

    help@vible.co

    |

    +82) 2-6352-1390 (午前10時~午後6時 | 土・日・祝祭日を除く)