25年目のトップモデルが語る「本物のモデルの世界」、チャン·ユンジュ

ファッションモデルのすべて

"私が着ている服より、私が出す感じがいつも良くなければなりません。"

Class Objectives

チャン・ユンジュマスターの経験に基づく知識を通し、次世代モデルに必要な素質とモデルとしてロングランするための成功の秘訣が学べる。

This Class Is For:

+ モデルを夢見る人たち+ 「ワーキングの教科書」と呼ばれるモデル、チャン・ユンジュのウォーキングの基本及びランウェイの秘訣が知りたい人+ 雑誌撮影モデルの選定評価基準と次世代モデルに必要な素質を学びたい人+ 世界4大ファッションショーの裏話と高級ブランドのファッション哲学が知りたい人

Questions? Answers

Q. チャン・ユンジュマスターが定義するモデルとはどんな人物ですか?

私なんかがモデルの定義を決めてしまっていいのかわかりませんが、私は「能動的に表現するアーティスト」と言いたいです。挑戦を恐れることなく積極的に行動する人、自分だけのオリジナリティを構築し開発する人、あらゆるアートの領域で能力を発揮できる人、または一緒に働くパートナーと積極的に共感しあう人、そしてさらには他人に自分の影響力をいい方向に与えることができる人。私はこういう人たちをモデルと呼びたいです。

Q. モデルにとってダイエットとは何ですか?

自分の体を継続的にトレーニングし、自分の感覚が覚醒している時、どんな服を着てもその素材から仕上がりの状態、手縫いの跡に至るまでをもすぐに感じ取ることができます。私はどんな服にもパターン(フィット)があると思っています。体を敏感に管理し、体について悩んだ痕跡がある時は、どんな服を着てもそのパターンを一瞬で読み取る感覚がいつも以上に冴えています。そしてその服が伝えようとするポイントが服を着た瞬間、すぐにポーズになって出てきます。そういう状態になるためにももっと体を敏感にチェックすること。これがモデルのダイエットだと考えます。

Q. 時代ごとにウォーキングの流行があると言いますが、モデルに必須のウォーキングの基本とは何だと思いますか?

モデルにとってウォーキングは、ここだけの話、今の時代にはそれほど重要なことではないかもしれません。なぜなら正式にウォーキングする時代は終わりましたから。でもやはり基本がなっていてこそどんな服を着ても、どんな靴を履いても、どんなステージでも自信をもって臨めると思います。それから最近のように、ポーズがステージからどんどん消えていく時代とは言えども、自分がそれができるのと全くできないのとでは天と地の差があります。自然に任せ皆さんが感じたように歩いてもらえばいいのですが、でもやっぱり基本はしっかりしてあるべきだと思います。そうすればターンもポーズも、そして自分の体もより自然体で動くことができると思います。(フラットシューズとハイヒールウォーキングの試演は映像でご確認ください。)

Q. 最近は多くのファッションショーがオンライン(非対面)で開催されていますが、オンラインファッションショーの特徴とは何でしょうか?

ファッションは時代ごとの変化に一番早く反応し、常に新しいトレンドを提示します。コロナ禍の影響でファッション界も大きな影響を受けていますが、それでも多くのクリエイターたちがファッションショーをより一層創意的なものとして再誕生させています。「えっ、これがファッションショーなの?それとも芸術映画なの?」という程にまで発展していますし、そういう点では新鮮な感じもします。最近はデジタル作業も多く、動画撮影をしているような感じです。観客と同じ空間で共感できないという部分は残念ですが、カメラにもっと集中できますし、一番いいのはファッションショーのステージをすぐに見れるということでしょう。「今度は前の方でこうやってみようかな?」などと私も色々な動き方をするようになりました。(初ゲストのWコリア編集長イ・ヘジュさんを交えての世界4大ファッションショーとコレクションの現場、トレンドが生み出される過程については映像でご確認ください。)

All Lessons 12
1. Intro
2. チャン・ユンジュの成功秘訣
Recommended Class
キム・イナ

作詞クラス

パク・チャンアム

ホワイトハッカー入門

  • カスタマーセンター

    help@vible.co

    |

    +82) 2-6352-1390 (午前10時~午後6時 | 土・日・祝祭日を除く)