• ALL PASS

    ₩ 199,000₩ 99,000/年

    · 月 8,250ウォンで全てのクラスを1年間視聴可能

    · 毎月新規クラスを提供

  • SINGLE PASS

    ₩ 50,000/年

    · 1つのクラスを購入後1年間視聴可能

「歌」を通して 「ストーリー」を伝える方法 チョン・ソンファ

このクラスでは

「ミュージカル」の演技と歌を学び、 真の俳優として再誕生するためのオーディション必勝法まで学びます。

All Lessons : 15 | 1:20:32

会員登録後、 最初のレッスン 無料視聴!

Lesson 1

02:12

Intro

ミュージカル俳優は歌だけでなくストーリーを上手く伝えることが重要だ。歌が上手な俳優としての評価が高いチョン・ソンファが伝える、ミュージカルにおける歌とストーリーとは何なのか聞いてみる。

ミュージカル俳優は歌だけでなくストーリーを上手く伝えることが重要だ。歌が上手な俳優としての評価が高いチョン・ソンファが伝える、ミュージカルにおける歌とストーリーとは何なのか聞いてみる。

会員登録後、 最初のレッスン 無料視聴!

Lesson 2

04:23

基礎を固める確実な練習

良い俳優の最初の心得は練習だ。 どうすれば練習に慣れることができるのか、そして、自分だけの半永久的な基礎能力を築き上げるにはどうすればいいのか、チョン・ソンファの実例を通して学んでいく。

良い俳優の最初の心得は練習だ。 どうすれば練習に慣れることができるのか、そして、自分だけの半永久的な基礎能力を築き上げるにはどうすればいいのか、チョン・ソンファの実例を通して学んでいく。

Lesson 3

04:17

基礎体力と正しい姿勢

ミュージカルは歌、演技、踊りを一度に見せることが要求されるジャンルだ。これらを実行するために必要な、基礎体力トレーニングと正しい姿勢を作るためのストレッチはもちろん、体力をつけるためのノウハウを紹介する。

ミュージカルは歌、演技、踊りを一度に見せることが要求されるジャンルだ。これらを実行するために必要な、基礎体力トレーニングと正しい姿勢を作るためのストレッチはもちろん、体力をつけるためのノウハウを紹介する。

Lesson 4

02:54

手振りと身振りの表現

オペラとも似た形態の「ソングスルーミュージカル」を完璧に演じ切るための方法と踊りの感覚を会得する方法について学ぶ。

オペラとも似た形態の「ソングスルーミュージカル」を完璧に演じ切るための方法と踊りの感覚を会得する方法について学ぶ。

Lesson 5

09:24

感情表現の不可欠要素:呼吸

ミュージカルで情緒表現と伝達を効果的に行うための中心的な要素は呼吸だ。数々の指導を受け自分だけの呼吸法を見つけ出したチョン・ソンファ。彼が言う自分だけの呼吸のコツが何なのかを事例を通して学んでいく。

ミュージカルで情緒表現と伝達を効果的に行うための中心的な要素は呼吸だ。数々の指導を受け自分だけの呼吸法を見つけ出したチョン・ソンファ。彼が言う自分だけの呼吸のコツが何なのかを事例を通して学んでいく。

Lesson 6

10:23

呼吸を活用した発声

呼吸が正しくできれば歌がよくなる。身体を感覚化させ、自分が望む時に望む呼吸が適切に使用される方法とは何なのか、事例を通して学ぶ。

呼吸が正しくできれば歌がよくなる。身体を感覚化させ、自分が望む時に望む呼吸が適切に使用される方法とは何なのか、事例を通して学ぶ。

Lesson 7

01:31

歌が台詞になる

ミュージカルナンバーはセリフの伝達方法の1つだ。ミュージカルも劇であり、歌と音楽もセリフだと考える肯定的なマインドを持ち、いかに観客にストーリーを上手く伝えられるか、その方法について学ぶ。

ミュージカルナンバーはセリフの伝達方法の1つだ。ミュージカルも劇であり、歌と音楽もセリフだと考える肯定的なマインドを持ち、いかに観客にストーリーを上手く伝えられるか、その方法について学ぶ。

Lesson 8

06:43

演技を上手にするための歌

ミュージカルで歌を演技的に解釈する方法にはどんなものがあるのか、メロディー分析にもまして歌詞を分析するにはどんな方法があるのか、試演を通して実際に学んでいく。

ミュージカルで歌を演技的に解釈する方法にはどんなものがあるのか、メロディー分析にもまして歌詞を分析するにはどんな方法があるのか、試演を通して実際に学んでいく。

Lesson 9

06:21

歌を上手にするための演技

ミュージカルで歌と演技が優先される状況において、演技が主となる区間なのか、感情が主となる区間なのかをどうやって区別し練習すればいいのかを学ぶ。

ミュージカルで歌と演技が優先される状況において、演技が主となる区間なのか、感情が主となる区間なのかをどうやって区別し練習すればいいのかを学ぶ。

Lesson 10

06:35

チョン・ソンファのミュージカルナンバー

Lesson 11

07:06

オーディション準備1 : オーディションは緻密に

ほとんどの俳優が経験するオーディションは公開オーディションと非公開オーディションに分けられ、少なくて2~3回、多い時は5~6回実施される。役をもらうためには必ず通らなければならないオーディションの世界を実際の事例を通して学ぶ。

ほとんどの俳優が経験するオーディションは公開オーディションと非公開オーディションに分けられ、少なくて2~3回、多い時は5~6回実施される。役をもらうためには必ず通らなければならないオーディションの世界を実際の事例を通して学ぶ。

Lesson 12

04:46

オーディション準備2 : 200人は避けろ

公開オーディションを受ける場合、審査委員は少なくて100名、多くて300名以上の参加者を審査することになる。オーディションに合格するための方法を事例を通して学ぶ。

公開オーディションを受ける場合、審査委員は少なくて100名、多くて300名以上の参加者を審査することになる。オーディションに合格するための方法を事例を通して学ぶ。

Lesson 13

04:05

公演のための姿勢

オーディションに合格し役をもらった後で俳優が守るべき礼儀がある。20年間ミュージカル俳優として活動し、実際に経験し実践しているチョン・ソンファだけのポイントを学ぶ。

オーディションに合格し役をもらった後で俳優が守るべき礼儀がある。20年間ミュージカル俳優として活動し、実際に経験し実践しているチョン・ソンファだけのポイントを学ぶ。

Lesson 14

08:32

Q&A

Lesson 15

01:20

Outro

基礎を確実に固め反復的に継続して努力すればチョン・ソンファのような舞台に立てる日が来るはずです。夢は夢見る者たちのためにあります。

基礎を確実に固め反復的に継続して努力すればチョン・ソンファのような舞台に立てる日が来るはずです。夢は夢見る者たちのためにあります。

こんな方におすすめします

ミュージカル俳優を夢見る方

演技の幅をもっと広げたい俳優の方

ViBLEでしか見られないマスターの舞台が気になる観客の方

MASTER STORY

韓国初のオリジナルミュージカル映画『英雄』主演

韓国ミュージカル協会が選定した2010年代を輝かしたミュージカルスターに選定

スタッフが選んだ俳優賞、俳優が選んだ俳優賞を同時受賞

ミュージカル『レ・ミゼラブル』韓国国内初演にて「ジャン・ヴァルジャン」役に単独キャスティング

1,200万人が観覧したディズニー実写版『アラジン』の主演「ジーニー」吹き替え

 

『英雄』のアン・ジュングンに始まり『キンキーブーツ』のドラァグクイーンのローラに至るまで

多様なキャラクターと性別を超え、複数のミュージカル大賞授賞式で男優主演賞受賞

チョン・ソンファが通ってきた数多くの作品とトロフィーには

その価値以上の彼の汗と努力がぎっしりと詰まっている。

 

誰よりも渇望し、誰よりも努力し、誰よりも情熱的だった、

それ故に無謀でもあり、時には波乱に満ちた過ぎ去りし日々の中で

経験を通して学び蓄積されたノウハウとアドバイスを

できる限り簡単に、コンパクトに凝縮させ

どうしても伝えたいメッセージがこのViBLEクラスに込められている。

 

ミュージカル俳優としての夢を追いかけ

その道で全力疾走する人たちに

このViBLEクラスは最高の指南書となるであろう

Q & A

Q. 「舞台の演技」は何が違うのでしょうか?

映画やドラマはカメラを中心に演技をします。演劇やミュージカルは観客が中心であり、観客の前でライブで演技をします。カットごとに分割して撮影する映画やドラマとは異なり、演劇やミュージカルは2時間以上にわたって、歌、踊り、演技をしなければいけないため、高度の集中力を可能とする基礎能力が必要だと考えます。

Q. ミュージカル俳優に大事なことは何でしょうか?

ミュージカル俳優は歌を上手に歌うだけでなく、歌という手段を通してストーリーを確実に伝えることが重要視されます。訓練された歌が手段となることが求められるわけです。ミュージカルでの演技は、他の様々なジャンルの舞台と比べても、音楽と踊り、そして演技が三位一体となり、キャラクターの感情とストーリーを伝えることが求められるため、多くの検討と継続的な練習が必要です。

Q. 舞台で求められる俳優としての姿勢は何でしょうか?

大切なことは作品全体で自分が担当する役割のバランスを取り、 与えられたポジションをきちんとこなすことです。自分だけが目立とうとする利己的な俳優にならないよう、自分の役割、自分のキャラクターについて考える以前に、作品全体を理解しその中で自分のバランスを取る努力をして欲しいと思います。作品は一人で演じるのではなく俳優同士の呼吸で演じるものです。

Q. オーディションを受ける際に必要な心構えとは何でしょうか?

オーディションの現場では評価を受けるのではなく、公演しに来た、私が好きな人に歌を聞かせに来たとマインドコントロールをするとずっと気が楽になるはずです。それから皆さん、オーディション会場で緊張するということは観客の前ではもっと緊張するということです。実際、結果にこだわらず、緊張を解いて受けたオーディションの方が意外といい結果を出せたことがよくありました。

Recommended Class
キム・イナ

作詞クラス

パク・チャンアム

ホワイトハッカー入門

  • カスタマーセンター

    help@vible.co

    |

    +82) 2-6352-1390 (午前10時~午後6時 | 土・日・祝祭日を除く)